福沢諭吉の「学問のすゝめ」を読んでみよう!③

こんばんは^^ なおたろうです! 今日も学問のすすめシリーズです。 4編「学者の職分を諭す」をみてみたいと思います! 学問のすゝめ 四編 然らば即ち我国文明の有様、今日をもって昨日に比すれば或いは進歩せしに似たることもあるも、その結局に至っては未…

番外編 柴犬まめたろう

うちにまめたろうが来たのは、2015年の秋。 うちに、というかうちの実家に送り込んだんやけど。 犬がくれば、散歩せないかんし。 親の健康にいいことがありそうと思い飼い始めました。 柴犬かわいいし^^ なんかひっくりかえっとる~ 家についてからも、緊…

福沢諭吉の「学問のすゝめ」を読んでみよう!②

こんばんは! なおたろうです^^ 今日も学問のすすめ、引き続き読んでいきたいと思います。 あぁ、夢のような画像貼っちまった・・・w 学問のすゝめ 二編 故に学問には文字を知ること必用なれども、古来世の人の思う如く、ただ文字を読むのみをもって学問…

福沢諭吉の「学問のすゝめ」を読んでみよう!①

こんばんは! なおたろうです。 今日は、日本人なら誰でも知ってる、一万円札の人。 「ユキチ」こと福沢諭吉の「学問のすすめ」を読んでみます。 わたし、お札ではユキチが一番すきです。 彼が束になってるのを見ると心が踊ります。 でも、その一番すきなユ…

経済学の勉強 その②

こんにちは! なおたろうです^^ 今日は、前回から少し日があいてしまいましたが、引き続き経済学の勉強です! 誰にも知られずに大経済オンチが治る (ちくま新書) 作者: 三輪芳朗 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2002/06 メディア: 新書 この商品を含む…

心配性の治し方② 心配学「本当の確率」となぜずれる?

こんにちは! なおたろうです^^ 今日は前回に引き続き、無用な心配をしない、「心配性を治そう」をテーマに続けて行きたいと思います。 心配学?「本当の確率」となぜずれる?? (光文社新書) 作者: 島崎敢 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2016/02/19 メデ…

心配性の治し方① 心配学「本当の確率」となぜずれる?

こんにちは! なおたろうです。 今日は、「心配性を治そう」をテーマに、次の本を読んでみたいと思います! 島崎敢さんの「心配学「本当の確率」となぜずれる?」です。 どうして心配性になるのか 心配性というと、悪いイメージがつきまといますが、わたしは…

人の目が気になるのはナゼ?②

こんにちは! なおたろうです。 昨日に引き続き、今日も加藤諦三さんの『「やさしさ」と「冷たさ」の心理』について考えてみたいと思います^^ 必要以上に人の目を気にしてしまい、自分が本当は何を欲しているのか、わからない。そのように感じる人は多いと…

人の目が気になるのはナゼ?①

こんにちは! なおたろうです^^ 今日は、普段からわたしが悩んでいる「人間関係で悩みたくない」がテーマです。 無理ですけど。悩みはなくならないでしょうけど(笑) 前回はアドラー心理学を読んでみました。→こちら でも、少し、今の私にはアドラーは合…

経済学の勉強 その①

こんばんは~!なおたろうです^^ 今日は、こっそり経済の勉強をしてみたいと思います! (法律はまぁまぁ勉強してるけど、経済はさっぱりなのです・・・) 今日の1冊は、コレ!! 三輪芳朗さんの「誰にも知られずに大経済オンチが治る」です。 この本を手…

人生を棒に振る!? ネットトラブルの相談事例と防止策とは

こんにちは!なおたろうです。 毎日暑いですね。 今日は、わたしもブログを始めたばかりなので、どのような事に気をつけるべきかということを知りたくて、手にした1冊をご紹介します。 久保田裕さん、小梶さとみさんの「人生を棒に振るスマホ・ネットトラブ…

無限大の成果を生み出す4つの自己投資術 レバレッジ・シンキング

こんばんは! なおたろうです。 今日の一冊は、「少ない労力で大きな成果をあげること」がテーマです。 本田直之さんの「無限大の成果を生み出す四つの自己投資術 レバレッジ・シンキング」です。 レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投…

会社法入門

会社法入門 こんばんは! なおたろうです。 今日は個人的に勉強している法律のなかから、会社法についての本を読んでみました。 会社法とは 法律も数多くの種類がありますが、そもそも、法律とはなんでしょうか? 漠然と、ただ「守らなければならないもの」…

今注目のモンテッソーリ教育とは?藤井四段もその一人だった

自主性をもった子どもを育てるには こんにちは! なおたろうです。 以前、自分の学生時代には主体性がなかったという記事を書きました。 では、どうすれば、自主性のある子どもを育てることができるのか、調べてみました。 そこには、ある共通点があったので…

「嫌われる勇気」でブームとなったアドラー心理学とは

アドラー心理学って? こんにちは! なおたろうです。 なぜか、やる気がイマイチ出ない・・・ ずっと継続してチャレンジしていることの成果が目に見えて現れない。 もうすぐ成果をださなければいけないのに! もう、自分にとって限界なのかもしれない・・・ …