2017-11-18から1日間の記事一覧

【民法親族法】認知の種類と準正について詳しく

今日は認知の種類について勉強したいと思います。 認知とは、「婚姻をしていない男女」から生まれた子(非嫡出子)と、その父親に法的な親子関係を成立させるために行うものです。 1.任意認知 ①任意認知の方法 ②認知の取消し ③認知した父親が、実の父親で…